本文へスキップ

税金を考えることは未来を考えることです。東京都日野市、森田範文税理士事務所 経営革新等支援機関

初回相談無料   電話でのお問い合わせはTEL.042-584-6806

月〜土(祝日を除く) 9:00〜18:00

トップページ > 税金に関するお役立ち情報 > 住民税 > 賞与に住民税がかけられない理由

賞与に住民税がかけられない理由


給料計算において、賞与には住民税がかけられていません、この理由は、住民税の計算方法にあります。

住民税の計算は、前年の所得に基づいて年間の金額が計算され、その年間の金額を12で割って、毎月の住民税額を計算するのです。

よって、今年の6月から翌年の5月までに徴収される住民税は、6月の時点で毎月の金額がすでに決まっているのです。

だから、毎月の給料から特別徴収で引かれてい